ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

auが『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』の料金シミュレーターを公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


9月19日に発売されるアップルの新スマートフォン『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』。新規契約したい、機種変したいMNPしたいという人がさまざま居るはずだ。しかし実際の値段がおおよそ幾らになるかわからないと購入に踏み切れないだろう。
そんなわけでauが料金シミュレーターをウェブサイトに公開した。

ウェブサイトのフォームから好きなモデルを選んで行き、新規契約、MNP、機種変更かを選択、そのほか「電話カケ放題プラン」や「データ定額」のプランを選択。

仮に『iPhone 6』の64GBでシミュレートをしたところ次のような値段になった。

・『iPhone 6』 64GB(機種変更)
・電話カケ放題プラン 2700円
・データ定額2 3500円
・LTE NET 300円
計 6500円(税込み 7020円)

そのほかauスマートバリューなどを適応すると更に安くなる。また下取りプログラムも行っているので『iPhone 5s』の64GBの場合2万6000円になる。9月19日の発売を前に料金が幾らになるのかシミュレートしてみてはどうだろうか?

料金シミュレーター

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP