ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お台場で「攻殻機動隊ARISE」のライブイベント開催!原画や等身大フィギュア展示なども

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「GHOST IN THE SHELL ARISE “border:less experience”sounds curated by CORNELIUS」

東京お台場の日本科学未来館で11月24日、攻殻機動隊の音楽イベント「SPACE SHOWER TV 開局25周年 × 攻殻機動隊25周年×日本科学未来館 GHOST IN THE SHELL ARISE “border:less experience”sounds curated by CORNELIUS」が行われる。

士郎正宗の漫画作品を原作に映画・TVシリーズ・OVAなどの映像化もされているSFアニメ「攻殻機動隊」シリーズ。イベントのサウンドキュレーターには「攻殻機動隊ARISE」シリーズ音楽担当で、「CORNELIUS(コーネリアス)」として活動する小山田圭吾が就任。

出演は、「攻殻機動隊ARISE」シリーズの音楽を手がけた「青葉市子 with 小山田圭吾 & U-zhaan」「salyu × salyu」「高橋幸宏 & METAFIVE」を予定。

また、「攻殻機動隊」のアニメーション原画や等身大フィギュアの展示、トークショーなど攻殻機動隊の世界に様々な形で触れることができる内容を展開。アニメの世界と現実の境界を越えた近未来空間が体験できる内容になっているという。

先行チケットはスタンディング=6,800円(税込)、スタンディング(特典付き)=7,500円(税込)で、9月15日まで販売。10月5日からチケット一般販売開始を予定している。
問い合わせ:DISK GARAGE: 050-5533-0888

「CORNELIUS(コーネリアス)」として活動する小山田圭吾

青葉市子

U-zhaan

「salyu × salyu」

高橋幸宏 & METAFIVE
(小山田圭吾 × 砂原良徳 × TOWA TEI × ゴンドウトモヒコ × LEO今井)

▼リンク
「GHOST IN THE SHELL ARISE “border:less experience”sounds curated by CORNELIUS」
日本科学未来館

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP