ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

XperiaシリーズにおけるAndroid Lへのアップデート対象機種とスケジュールが伝えられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の Xperia シリーズにおける「Android L」へのアップデート対象とそのスケジュールを海外の WEB サイト Android Origin がスクープ情報として伝えました。同サイトによると、今回の情報元は Xperia Z3 Tablet Compact のスペックをリークした人と同じとのことです。真偽のほどは定かではありませんが、少なくとも同サイトによる予想として伝えられた情報ではないと言えます。アップデート対象機種は、Xperia Z3、Xperia Z3 Compact、Xperia Z3 Tablet Compact、Xperia Z2、Xperia Z2 Tablet、Xperia Z1 Compact、Xperia Z1、Xperia Z2 Ultraがまず確定しているそうです。しかし、今年発売された他のミッドレンジモデルや Android 4.4 にはなんとかアップデートされた Xperia Z 世代(Z / ZL / ZR / Tablet Z)は対象外とのことです。気になるアップデート時期ですが、同サイトの情報元は次のフラッグシップモデル(Xperia Z4?)が発表された後になると述べたそうです。Xperia Z4 は 2015 年 2 月の MWC 2015 イベントで発表されると伝えられています。つまり来年 2 月以降ということです。まずは Xperia Z3 シリーズよりアップデートされると伝えられています。Android L では 64bit への対応化やユーザーインタフェースのリニューアル、アプリの動作を司るランタイムのデフォルト ART 化が行われるなど、変更の規模は Android 史上で 1,2 を争うものと言えます。メーカー側もどう自社の端末に取り込むのかを苦心しているところでしょう。アップデートを開発したり、それをテストするにも、ICS → Jelly Bean → KitKatのバージョンアップの場合に比べて容易ではないはずです。素の Android を採用しているメーカー以外では通常のバージョンアップよりも時間がかかるものと推測されます。Source : Android Origin


(juggly.cn)記事関連リンク
大阪ガス、ガスの消し忘れを通知したり遠隔で止められる新サービス「るるるコールM」を10月1日より提供開始、モバイル・メール・見守りに対応
Motorolaが新型Moto Xの“Pure Edition”を発売するという噂
Sony Mobile、Xperiaスマートフォンにアルバム 6.3.A.0.10を配信開始、画像の非表示機能や全て選択機能を追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP