ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オトコの身だしなみ実態調査

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ビジネスマンたる者、相手が誰であれ、常に好印象をキープしたいところ。特に身だしなみは、人からのイメージを左右する大切なポイントですが、実際のところ、みんなはどのくらい気を遣っているのでしょうか。今回はみんなの身だしなみへの意識を調べてみました!

●毛髪ケアにもこだわるのが、身だしなみの極意!

【画像や図表を見る】

社会人男性100人にアンケート調査(アイ・リサーチ調べ)を行ったところ、清潔感のない人は「仕事がデキなそう」と感じる人は、62%と半数以上。さらに、自分の身だしなみが特に気になるシーンを聞いてみると、「オフィス」と「異性とのデート」が同率の39%で最多となり、仕事はもちろん、オフでも気を抜けないと感じている人が少なくないようです。

多くの人がその重要性を感じている身だしなみ。ということは、みんな自分の身だしなみにはかなり気を使っているはず。しかし、「自分自身は、身だしなみについての意識が高い方だと思いますか?」との質問に、「Yes」と答えた人は53%。人の身だしなみは気になっても、自分磨きに力を入れていない人が多いのかもしれません。

ということは、身だしなみへの意識改革ができれば、これはライバルに差をつけるチャンスかも! そこで、みんなが特に注意している身だしなみのポイントをチェックしてみると、「体臭」(53%)、「ヒゲ」(51%)、「口臭」(46%)、「ヘアスタイル」(43%)となり、さらに「毎日かかさずに行っている身だしなみ」について聞いたところ、「歯磨き」(75%)、「洗髪」(74%)、「ヒゲ剃り」(53%)が票を集める結果に。どうやら基本的な身だしなみだけを行っていて、特に身だしなみに力を入れているポイントはないという傾向がわかりました。

ここで注意したいのが、「ヘアスタイル」の身だしなみについて。ヒゲや口臭は、ヒゲ剃りや歯磨きなど、比較的容易に解決することができますが、ヘアスタイルの場合、そもそも “薄毛”になってしまうと、対処しきれない場合も…。こうした“薄毛”についてもしっかりと対策を講じておきたいところですが、毎日の身だしなみに「洗髪以外のヘアケア」を挙げた人は17%程度。これは、他の人と差をつける身だしなみのポイントにもなりそうです!

そこでオススメしたいのが、頭皮に直接シュッと押し当てるだけで、薄毛対策ができる大正製薬の「リアップジェット」。壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防に効果を発揮してくれます! 新しい毛の発毛を促進&毛髪の成長を促進してくれるミノキシジル配合の「リアップジェット」を毎日の習慣にプラスして、将来を見据えた“身だしなみ”をアナタも始めてみてはいかがでしょうか!
(R25編集部)

オトコの身だしなみ実態調査はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

男が取り入れたいプラスワン習慣!?
7つの数字で読む!ガンダムの実力
実現間近? ガンダム技術の最前線
イチオシ作品は?ガンダム世論調査
ガンダム全部観ると○時間!?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP