ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Note EdgeとGear Sを9月18日よりGalaxy Shopで先行展示

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung Japan は 9 月 11 日、同社が先週ドイツでグローバル向けに発表した「Galaxy Note Edge」と「Gear S」を国内の Galaxy Shop において 9 月 18 日より先行展示すると発表しました。Galaxy Note Edge は、同時に発表された「Galaxy Note 4」の派生モデルです。特徴は、ディスプレイが本体の右側面を覆うように折れ曲がった独特な形状を採用しているところで、アプリや通知、時刻などの情報を側面部分の独立したディスプレイに表示させることができます。Gear S は、Tizen OS ベースのスマートウォッチ最新モデル。従来の Gearシリーズのようにスマートフォンと連携し、スマートフォンの通話や SMS、アプリの通知を転送したり、Gear アプリを利用することはもちろん可能。新たに搭載されたセルラー機能により単独でも 2G / 3G の音声通話とデータ通信を利用できます。また、GPS も追加されてランニングやサイクリング時に GPS ベースの運動データを記録することも可能です。“先行展示”と聞くと、日本でも発売される予定だと考えてしまうのですが、Galaxy Note 4 が含まれていないところを見ると、海外モデルを日本の人に紹介するために展示するだけで、発売するつもりはないのかもしれません。なお、Galaxy Note Edge、Gear S、Gear VR は 9 月 18 日 ~ 21 日まで幕張メッセで開催される東京ゲームショウ 2014 にも出展されます。Source : Samsung Japan


(juggly.cn)記事関連リンク
楽天グループ企業の無料チャットアプリ「Viber」のAndroid版にビデオ通話機能が追加
HTC製スマートウォッチの開発は継続している、2015年初旬に登場するとの噂
Googleアカウント管理ページのセキュリティタブにアカウントの安全性を再確認できる「アカウントの保護」セクションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP