ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はずれないピアスキャッチ「クリスメラキャッチ」ってなに?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女性のオシャレアイテムのひとつ「ピアス」。デートやオフィス、スポーツなどあらゆるシーンで活用できるが、キャッチ(留め金)のゆるさが原因で大切なピアスを失くした経験はないだろうか?

クリスメラ社のピアスキャチ4,743円(税抜き)は、ゴールドとシルバーとピンクゴールドの3種から選べる。ピアスに色味を合わせて購入できる楽しさも

失くしたピアスが高価であればあるほど、そのショックは大きいもの。大切な人からのプレゼントだった場合、残されたもう片方のピアスを処分しきれなくて、切なさも倍増だ……。

そんな人に朗報がある! 雑誌などでにわかに話題になっているのが「ロック式ピアスキャッチ」クリスメラキャッチだ。同商品について、クリスメラ代表の菊永英里さんに話を聞いた。

「実は私も、恋人からもらったピアスを失くした経験があります。それが原因でケンカになってしまい……。その経験が、ロック式ピアスキャッチを開発するきっかけとなりました」

クリスメラが1000人を対象にアンケートを行ったところ、「ピアスを失くしたことがある」にYESと回答した人は86%(2012年同社調べ)にも及んだという。

「シャープペンの構造をヒントに従来とはまったく違う仕組みを考えました。差し込むだけで固定されて、つまみを引っ張ることでロック解除。もう大切なピアスをなくすことはありませんよ」

同商品は0.6ミリから1.1ミリのピアスポスト(棒部分)に対応しているため、ほとんどのピアスに使用できる。ワンペアあればかなり重宝できる。新型ピアスキャッチとして今では日本全国800店舗以上で販売される人気商品となったそうだ。

クリスメラのサイズは約4.8ミリ×4.8ミリ。おもさは0.35グラム。

(1) ピアスのポストに差し込むとピンの太さに合わせてロックされる

(2) つまみを引きながら、ポストから引き抜く。このとき爪をスキマに差し込むと簡単にロックを解除できる

「クリスメラキャッチはサージカルステンレスと呼ばれる、手術用のメスや歯科治療などにも使用されるステンレスを使用しているため、アレルギー反応がでにくいという特長もあります。肌が敏感な方にも安心です」

オシャレなボックスに入れてラッピングしてくれるので、ギフトとしても喜ばれそう。現在、彼女へのプレゼントを探している人は、ピアスをあげるよりも気が利いていると喜ばれるかも? 気になる人は、まずはサイトをチェックしてみて!

(両角はるか+ノオト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。