ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

au版『iPhone 6 Plus』はSIMフリーという噂が出回る? その事実とは

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

au版『iPhone 6 Plus』がSIMフリーだという噂が流れている。それが本当ならauユーザーは万々歳だし、他社ユーザーも多くauへ流れて来るだろう。

しかしSIMフリーといっても様々な意味合いがある。日本キャリアにはロックが掛かっていて、海外だけフリーという状態。実際に3G版iPadがそうである。
またau間で自由にSIMを乗せ替える「レベル2ロック」の意味合いかもしれない。「レベル2ロック」とはSIMと端末が紐付いており、その端末でしか使えないようになっている。SIMの解除と乗せ替えにはauショップに行き2100円の事務手数料を支払う必要がある。
この強固なロックには盗難時に他人に使われないようにというメリットがある。

auではこれのことをSIMフリーと呼んでいる可能性もある。

SIMフリー版『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』を12回払いの金利0%で買う裏技
http://getnews.jp/archives/665098

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP