ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

忌野清志郎“完全復活プロジェクト”第1弾映画『入門編』が来春公開決定ーたまらんニュース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

忌野清志郎が2008年に日本武道館で〈忌野清志郎 完全復活祭〉をおこなったファンにとって忘れられない日に、忌野清志郎“完全復活プロジェクト”が始動することが明らかになった。

完全復活プロジェクト第1弾として、2015年2月10日に『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM~#1 入門編』が劇場公開されることが決定。同プロジェクトは、毎年忌野清志郎を復活させるべく、過去のライブ映像を収録した映像作品をスクリーンで上映していくというもの。『#1 入門編』以降も『#2』『#3』の公開を予定している。

来年公開される『#1 入門編』は、1980年代から2008年の『完全復活祭』にかけて日本中を熱狂させた、さまざまな年代の清志郎のライブ映像で構成されているとのこと。個人的には1982年RCサクセションのライヴでのキレキレの清志郎の映像に期待したい。

また、貴重な秘蔵映像も初めてスクリーン上映される。写真・映像作家の井出情児によるライヴ映像から「スローバラード」(2007年「札幌市民会館最後の日」)、「エンジェル」(1989年「Family Stone Tour」)。さらに、フジロックのホワイトステージで観客動員記録を塗りかえた2005年の伝説的なステージから「Baby何もかも」を収録。2008年の〈忌野清志郎 完全復活祭〉からの「毎日がブランニューデイ」には本人直筆の字幕歌詞が大スクリーンで公開(これは5月2日の〈忌野清志郎ロックンロールショー〉で毎年エンディングに流されているものだろうか)。11月8日(土)より特典付き前売券が発売開始。2度と現れることがないであろう唯一無二の個性を持った最高のミュージシャン、忌野清志郎の魅力を知らない方は、是非この機会に彼の音楽に触れてみてほしい。(岡本貴之)

・「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM 〜♯1入門編〜 」公式サイト
http://www.kiyoshiro-film.com/

・「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM 〜♯1入門編〜 」ツイッター
https://twitter.com/KiyoshiroFILM

映画『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM ~#1 入門編~』 
2015年2月10日(火)より全国公開
【上映時間】 2時間予定
【料金】 当日券:2,500円(税込)/前売券:2,000円(税込)
※前売特典付(11月8日(土)より発売開始)
【監督】 太田旬
【配給】 ライブ・ビューイング・ジャパン

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP