ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レッドブル・ミュージック・アカデミーによる日本のテレビゲーム音楽に隠された歴史を探るドキュメンタリー第2弾が解禁

DATE:
  • ガジェット通信を≫

この秋、東京に初上陸するレッドブル・ミュージック・アカデミーによる、日本のテレビゲームミュージックに隠された歴史を探るドキュメンタリー映像シリーズ『ディギン・イン・ザ・カーツ』のエピソード2(日本語字幕付き)が本日解禁となった。

1980年代に日本で発展したテレビゲームの音楽は、世界の音楽シーンのなかで数多くのミュージシャンの人生に影響を与えた。

「いったい、あの音楽は、誰がどんな風に作ったのか?」

本作品『ディギン・イン・ザ・カーツ』は世界で最もユニークな存在を放った日本のゲーム音楽の歴史と、その魅力を探訪する全6話(各15分)のドキュメンタリー映像シリーズ。レッドブル・ミュージック・アカデミーのオフィシャルサイトにて公開中。

毎週木曜日、日本のテレビゲーム音楽に隠された歴史が明らかになる!

作品概要
『ディギン・イン・ザ・カーツ』
エピソード2:次元を越えた8ビットの世界
公開予定日:9月11日(木)17:00
主な出演者:影山雅司、Fatima Al Qadiri、Anamanaguchi、Oh No、Flying Lotus
http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/magazine/digging-in-the-carts

関連リンク

■レッドブル・ミュージック・アカデミー
http://www.redbullmusicacademy.com/
https://www.facebook.com/RedBullMusicAcademy
https://twitter.com/RBMA_JP
http://www.youtube.com/user/redbullmusicacademy

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP