ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

京都の激戦区で大行列! 男性客が“呪文を唱える”あっさり系ラーメン店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月9日放送の「バイキング」(フジテレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、「すみれのひとりオジさま飯 in 京都」と題して、モデルのすみれさんがラーメン店「本家 第一旭 たかばし本店」(京都府京都市)を訪れた。

 スープが濃厚な京都ラーメンが多い中、同店は京都でも珍しいあっさり系で、男性客を中心に人気を得ている。来店客からは「とにかくスープが一番」「意外とあっさり系でスルスルっと、飲んだ後でも食べられる」といった声が聞かれる。こだわりは、伏見から仕入れる生じょうゆだ。すみれさんは、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原せいじさんから、 “呪文”のような独特の注文方法を事前に教わり、席に着くと早速たどたどしいながらも実践。「特製ラーメン」を麺硬め、しょうゆ辛め、あぶら濃いめ、ネギ多め、モヤシ抜き、メンマ入り、チューシュー脂なしで注文した。

 食べ始めると「おいしい! オーマイガッ!」と声を上げた。事前指導通り、最後に残ったスープにご飯を投入して食べ、スープリゾットになぞらえた。すみれさんは「すっごいおいしくて、最後のスープリゾットがもう頭から離れないぐらい。またすぐに食べたい」と締めくくった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:本家 第一旭 たかばし本店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:京都駅のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:京都駅×ラーメン・つけ麺のお店一覧
京都の激戦区で大行列! 男性客が“呪文を唱える”あっさり系ラーメン店
汗をかいてでも食べたい! ピリ辛の味が男性客を魅了する絶品「スタカレー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP