ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

天皇に対して民事裁判を起こすことは可能でしょうか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫
天皇に対して民事裁判を起こすことは可能でしょうか?

Q.

 天皇陛下に対して、民事裁判を起こすことは可能でしょうか?

(1)できる
(2)起こすことはできるが、基本的に認められない

A.

正解(2)起こすことはできるが、基本的に認められない

 最高裁判所の裁判例として「天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であることにかんがみ、天皇には民事裁判権が及ばないものと解するのが相当である」と判示した事例があります(最高裁平成元年11月20日判決)。
 したがって、民事裁判を起こすことは可能ですが、認められることはまずありません。

 ちなみに、この裁判、千葉県が公費で天皇陛下の病気回復を願う記帳所を設置したことに対して、公費支出は違法であるから、天皇陛下は県に負担を与えた。だからその金額を返せとして訴えを起こされたものです。支出をした県に対して責任を問うならいざしらず、天皇陛下に対してとは。なんだか腑に落ちない点がある訴えです。

元記事

天皇に対して民事裁判を起こすことは可能でしょうか?

関連情報

法、納得!どっとこむの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。