ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

加藤茶ブログ 猛暑日の厚着や大食い健啖家ぶりに知人が疑問

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 いくらお笑いの大御所とはいえ、加藤茶(71)のその姿を見れば「こんな暑い日に?」と思わずにはいられない。

 加藤茶のブログに最近アップされていた写真(8月22日)は赤いシャツに紺色の厚手ジャケットを羽織って微笑む様子なのだが、その日の東京は最高気温35度の猛暑日。ブログを見たファンからは「本当にこの日の写真なの?」と訝る声があがった。加藤の知人女性がいう。

「服装だけじゃありません。ここ最近のブログの加藤さんの肌は違和感があります。実際に会うと年相応にシワがあるのに、ブログ写真は厚いメークをしているように見える。実物と全く違うんです」

 8月24日には、45歳年下の妻・綾菜さん(26)と頬をピッタリ寄せて〈今日も仲が良いよ〉とツーショットを掲載しているが、たしかにシワひとつなく、若妻との年の差を感じさせないほどだ。“若すぎる加トちゃん”がファンの話題になるのには理由がある。

「以前、加藤は昔の写真を何の説明もなくブログに掲載し、指摘されてから『過去の写真だった』と弁明したことがあった。今回も昔の写真なのではと囁かれている」(芸能関係者)

 ブログに紹介される食事にも驚きが。焼き肉、ケーキ、天ぷらなどカロリー満点の料理が頻繁に登場し、しかもかなりのボリュームなのだ。前出の知人は首をかしげる。

「夫妻と一緒に食事をしたときはほとんど外食でしたが、加藤さんはあまり箸をつけていませんでした。数年前に循環器系の大病をしてから食が細くなったようで……。だから加藤さんのブログでの健啖家ぶりが不思議に思えてしまう」

 2003年に15年連れ添った前妻と離婚、45歳年下妻との再婚で世間を騒がせたのは3年前。中高年男性は「羨ましい」とため息をついたものだ。しかし結婚後に夫婦ってテレビ出演するたびに話題となったのは、皮肉にも老いた加藤の姿ばかりだった。

「今年6月、NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』に出演した加藤さんは青白い顔で弱々しい相槌を打つばかりでした。それから一気にテレビへの露出も減り、一時は入院説も出た。

 いま加藤さんのブログは綾菜さんや事務所のマネジャーが手伝って書いているそうですが、だからこそ元気だとアピールしたいのかもしれません。ただ話題はいつも妻のことばかりで、加藤さんの近況が伝わってこないのが心配です」(テレビ局関係者)

 自らの露出が“ちょっとだけよ~”ではやっぱり心配だ。

※週刊ポスト2014年9月19・26日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
加藤茶留守中に若妻家族がマンションで花火 管理人に怒られた
妻の弟が居候の加藤茶宅 妻の友人もひっきりなしに出入り
ミイラ発見民生委員(73)「111才まで健康保険使わぬ訳ない」

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP