ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Verizonの@DroidLandingが急速充電に対応した新機種の発表を予告

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Verizon Wireless が米国で展開している“Droid”ブランドの公式 Twitter アカウント @DroidLanding を通じて新機種のティザーらしきプロモーション活動を開始しました。Verizon の Droid シリーズは、今では Motorola 製スマートフォンのみなので、Motorola からの新機種を予告していることになると思います。ツイートには「急速充電は大事なことです」と、急速充電に対応していることを予想させるメッセージも残されています。Motorola の急速充電対応機種と言えば、先週発表された「Moto X(2nd Gen)」が Qualcomm Quick Charge 2.0 に対応しており、Motorola は「Turbo Charger」と呼ばれる専用充電器も発表しています。新型 Moto X 並みのスペックを備えたスマートフォンを発表しようとしているとみられます。Verizon 向けの新機種については、これまでに「Droid」、「Droid Maxx」、「Droid Turbo」の 3 機種の存在が噂として伝えられています。Droid と Droid Maxx はネーミングからして共通モデルで、バッテリー容量が異るだけと予想されます。Droid Turbo は以前の CPU-Z 画像から、WQHD ディスプレイ、Snapdragon 805 プロセッサを搭載したハイスペックモデルであることが判明しています。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
曲名検索アプリ「TrackID」がリニューアル、履歴の同期も可能に
Gear Cirlceに隠されたギミック、イヤホン同士が繋がる
Anroid用Operaブラウザ v24がリリース、YouTubeやDailymotionなどのWEBサイトから動画をMP4形式でダウンロードすることが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP