ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ザ・ビートルズ「MONO LP BOX」発売記念、ピーター・バラカン氏を迎えたアナログLP試聴会イベント実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ザ・ビートルズ「MONO LP BOX」発売記念、ピーター・バラカン氏を迎えたアナログLP試聴会イベント実施

9月10日に日本発売されたザ・ビートルズの「MONO LP BOX」の発売に先がけ、9月8日に東京八重洲のGibson Brands Showroom TOKYOにて、このアナログLPを試聴するイベントが行われた。

完全招待制で行われたこのイベントは、ユニバーサル ミュージックのザ・ビートルズ・レーベル・サイトやInterFMの番組「Barakan Morning」での募集に当選した50名が参加。イベントの司会進行を務めたピーター・バラカン氏が今回のアナログLPに関するトークを繰り広げながら、「MONO LP BOX」のアナログLPをハイスペックのオーディオ機器で試聴。約1時間半でザ・ビートルズの名曲を20曲ほど試聴した。

今回発売された「MONO LP BOX」はザ・ビートルズのモノラル・アルバム11タイトル(14枚)をアナログ180gの重量盤に収録したLP BOXセット。音にもジャケットにも徹底的にこだわったアナログ復刻盤だ。ザ・ビートルズのモノラル・ヴァージョンはステレオとは違ったミックスが施されている曲が多いが、今回のアナログ復刻にあたっては、このモノラル・アルバムのオリジナル・アナログ・マスターから直接リマスター。イギリスのモノ・レコードのファースト・プレスの音を聴きこんだエンジニアが、その音と徹底比較しつつ、当時のデータをもとに、デジタル技術を一切使わずにレコードをカッティングしている。また、アルバム・ジャケットに関しても当時の仕様を忠実に再現。更に日本盤(輸入国内盤仕様)のみ、日本制作による帯が付属するなど、徹底的なこだわりのある作りとなっている。詳しくはザ・ビートルズのレーベルサイトまで。

イベントの司会を務めたピーター・バラカン氏がDJを務めるInterFM「Barakan Morning」では、アナログ名盤(LP盤)の片面をまるまるオンエアする毎週木曜日の人気コーナー「名盤片面」において、今月は毎週この「MONO LP BOX」からレコードを選盤して放送する。

また、今回会場となったGibson Brands Showroom Tokyoでは、この「MONO LP BOX」が9月13日まで試聴できる特設コーナーを設置。更にザ・ビートルズ関連のGibson、Epiphoneギターを特別展示するなど、ザ・ビートルズ・ジャックを実施中だ。更にポール・マッカートニー関連のハイレゾ音源の試聴も実施している。

リリース情報

「ザ・ビートルズ MONO LP BOX」(The Beatles In Mono)
日本発売 2014年9月10日(水)
英国発売 2014年9月8日(月)
形態:11作品14枚組 BOX SET 完全初回生産限定
輸入国内盤(ブックレット翻訳、解説、歌詞・対訳付)
59,800円+税
UIJY-75007/20
(11作品の分売は輸入盤のみ)

*108ページのハードカヴァー本を同梱した限定版の14枚ボックスとして発売。
・プリーズ・プリーズ・ミー
・ウィズ・ザ・ビートルズ
・ハード・デイズ・ナイト
・ビートルズ・フォー・セール
・ヘルプ!
・ラバー・ソウル
・リボルバー
・サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
・マジカル・ミステリー・ツアー
・ザ・ビートルズ(2枚組)
・モノ・マスターズ(3枚組)

関連リンク

ユニバーサルミュージック ザ・ビートルズhttp://um-llc.jp/beatles/
ザ・ビートルズ 日本デビュー50周年 Facebookページhttps://www.facebook.com/thebeatles50jp
InterFM「Barakan Morning」http://www.interfm.co.jp/barakan/
Musicman’s RELAY第96回 ピーター・バラカン氏http://www.musicman-net.com/relay/96.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。