ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏を乗り越えても油断禁物! 夏バテならぬ秋バテって何?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんは秋バテというものをご存じだろうか? ようやく夏も終わりを迎えたころに襲って来る体調不良を秋バテと言うらしい。そこで秋バテに詳しいAll Aboutでストレスガイドを担当する大美賀直子さんに、秋バテについて色々お話を伺ってみた。

まず、秋バテとは一体どのようなモノなのだろうか?「秋バテとは、夏の疲れをひきずり、秋になって疲れやだるさなどの不定愁訴(ふていしゅうそ)が現れる症状です」

たしかにこの季節の変わり目には、どこか身体も重たくだるさを感じることがままある。では、そんな秋バテになる原因とは?「最近は9月に入っても、夏のような猛暑が続くことが珍しくありません。長引く暑さそのものが体への負担となりますし、夏の解放感が9月になっても続くため、連日の夜遊び、暴飲暴食、アクティブなレジャーなどに精を出して、体に負担を掛け過ぎてしまいます。すると、秋風が吹く9月後半の季節の変わり目のころに急に疲れが出て、だるさなどの不定愁訴が現れやすくなってしまうのです」

具体的な症状としては、疲れ・だるさ・眠気・元気が出ない・肩コリなどがあるようで、解放的になり遊んだツケが体調に現れてくるようだ。次に、秋バテになってしまった場合の対処方法について聞いてみた。「とにかく体を休めることですね。無理をせずに早めに寝て、栄養をしっかりとる。休日にも予定を入れず、骨休めをしましょう。1~2週間もすれば元気な体に戻ることが多いです」

最後に、大美賀さん自身が行っている秋バテ対策を教えていただいた。「9月は夏のように暑くても、気持ちは「もう秋」と切り換え、あまり解放的に行動しないこと、できるだけ休養をとり、身体を守ることを心がけています。また夏の延長で薄着のまま寝るのをやめ、シャワーだけで済ませず入浴をするのが効果的です」

季節の変わり目というのは体調を崩しやすい。いつまでも夏を引きずらずに気持ちも生活も切り替えて、秋バテ対策を万全にしよう。●取材協力
All About ストレスガイド 大美賀直子さん
HP:http://allabout.co.jp/gm/gp/52/
元記事URL http://suumo.jp/journal/2014/09/09/69184/

【住まいに関する関連記事】毎年悩むエアコン冷え性。今年こそ自分でできる予防法をマスター!
日焼け後のお肌の悩みを自宅で解消!美肌を取り戻すために
花見シーズンを前にチェックしておきたい、家でできる二日酔い対策
冬場に危険が高まる脳梗塞。自宅で出来る対処方法はあるのか?
秋でも花粉症に要注意。その対策方法を専門家に聞いてみた!

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP