ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“眠りの質”チェックしてみない…?!秋の夜長にトライしてみたい、「快眠」に着目したホテル3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夜の寝苦しさからも解放された今日この頃、ぐっすり眠れて朝は快適…のはずが、「なんだか疲れが取れない…」なんて思っている人、その原因は「寝具」かも。
寝具は、たとえ自分に合っていないものでも、そうと気づかず使っている人も多いもの。9月3日が「睡眠の日」だったこともあり、各ホテル「快眠」に着目した企画を展開中なので、これを機に新たな寝具を試して自分に合うものを探してみては?!

1.【ホテル日航東京】「エアウィーヴフロア」
テレビCMでおなじみ、一流スポーツ選手からも評価の高い「エアウィーヴ」。でも実際にお試ししないで購入するのは何となく不安…、と思っている人には、まさに朗報!
このホテルの5F客室エリア全室に、エアウィーヴのマットレスパッドが導入された。さらに、この階は館内のスパ施設「SPA然 TOKYO」と同フロアにあるため、滞在中はバスローブのまま、開放的な屋外ジェットバスやプールなどのスパ施設を何度でも利用できる、という特典も。
この機会に是非「エアウィーヴ」と「ホテル日航東京」のコラボを満喫してみて。(http://www.hnt.co.jp/archives/12322)

2.【ザ・プリンス さくらタワー東京】「さくら Sleep」
広大な日本庭園と広めの客室が自慢の「ザ・プリンス さくらタワー東京」は、ワコールのナイトウェアブランド「睡眠科学」のパジャマとコラボしたプランを展開中。
プランでは、持ち帰りも可能な、快適な寝心地のパジャマが用意される他、ベッドマットはシモンズ製、ホテルのピロープランナーが枕のフィッティングサービスも行ってくれる、という至れり尽くせりさ。まさに「あなただけ」のための快眠プラン。(http://www.princehotels.co.jp/sakuratower/plan/1125.html/)

3.【レム日比谷・レム秋葉原】
最後は「上質な眠り」がコンセプトのホテルのご紹介を。このホテルでは、マッサージチェアを全室に設置したり、高品質のマットレスや、好みに合わせて選べる枕など、全てにおいて「質の良い眠り」へのこだわりが感じられる。
さらに現在、ライオンとコラボした「大人の休息プラン」も展開中。グラントウキョウオーラルヘルスケアステーションでのお口の健康チェックが付いている。「快眠」だけでなく、普段なかなか気付かない「お口の健康」を手に入れるチャンス。(http://www.remm.jp/)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP