体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

倉木麻衣の全国ホールツアーがスタート! デビュー曲のアナザーMusic Clip公開も!

原点に立ち返り、敢えて1stライブと同じライブハウスからスタートした「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会" ~FUN FUN FUN☆彡~」が8月10日の郡山公演にてファイナルを迎えた倉木麻衣。先週末9月6日、埼玉三郷から全国ホールツアーがスタートした。

倉木麻衣 (okmusic UP's)

ダンサーのみで目白押しのアップテンポナンバーばかりをノンストップで魅せたライブハウスツアーとは打って変わって、バンド、ダンサーを従えアップナンバーから倉木の真骨頂ともいえるミディアム、バラード曲もたっぷり聴かせたライブ初日。「皆さんからのアンケートなども参考に、倉木麻衣ベストに相応しいナンバーを選びました」という本人のコメント通り、15周年のアニバーサリーを象徴するようなベストな内容のセットリストとなった。

11月9日の大阪公演まで続くこのライブ、倉木麻衣の新旧ヒット曲を織り交ぜたライブとアッと驚くようなステージング、そして胸にグッと迫るような心温まる演出など…ぜひ会場で楽しんでもらいたい。

また、先日原点回帰とデビュー当時からの思い出をファンの皆さんと共有したいというテーマから1stアルバム『delicious way』を彷彿とさせる次作ベストアルバムのジャケットを公表した彼女が、次はデビュー曲「Love, Day After Tomorrow」にスポットを当てたプロジェクトを発表した。15人のクリエーターが一曲を15分割し作り上げたMusic Clip「Love, Day After Tomorrow feat.15directors」がGyaOより独占先行配信され、プロデューサーの清野氏、統括ディレクターの稲井氏により「15人集めて1本の作品を創る」「それぞれが創りたい映像を創る」というコンセプトを基に集まった若手クリエーターによる映像は、「Love, Day After Tomorrow」に新たな魅力を与えている。若者の夢や新しい才能をどんどん世の中に発信していきたいという倉木麻衣の思いから実現したこの企画。17歳デビュー当時の倉木麻衣オリジナルMusic Clipと合わせて、楽しんでいただきたい。

また、倉木麻衣15周年アニバーサリーYEARを記念して、日本初のDTS Headphone:X TMサラウンドコンテンツを配信するアプリ「Music Live」でのライブ映像配信が決定した。9月5日からスタートした4曲に加え、10月、11月に更に配信曲目が増えていくという。また、よりオリジナル音源を忠実に再現する倉木麻衣オリジナルデザインの「DTS Headphone:X TM対応のヘッドホン」を限定受注生産販売することも合わせて決定し、音にこだわりを持つユーザーも楽しめる施策が続々と進行中だ。

倉木麻衣名曲の数々が新たなクリエーター、最新技術によって各方面で楽しめる展開が広がっている。15周年YEARで盛り上がりをみせる倉木麻衣の勢いは、まだまだこれからが本番といえそうだ。

「Love, Day After Tomorrow feat.15directors」Music Clip
<Producer>
清野陽平
<Director>
2000 西澤岳彦(LIGHT THE WAY)
2001 Rémi Yukio Bouvier(eggheads)
   illustrated by Katsura Bouvier
   helicopter shot by TKD-system
2002 李東勲
2003 wataboku
2004 伊東佳佑
2005 山田涼太郎
2006 saekiX
2007 及川佑介
2008 大野悟 (MRKM)
   illustrated by 岡田成生
2009 山田智和
2010 井上愛香
2011 磯部麗
2012 酒巻大樹
2013 徳永真利子
2014 稲井耕介

■「Love, Day After Tomorrow feat.15directors」Music Clip 配信ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00102/v07581/v0993500000000542106/
■「Love, Day After Tomorrow 」 Music Clip 配信ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00102/v07581/v0993500000000542107/

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会