ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【Interview】プロのスタイリングによる子ども服定期購入サービス「Stybee」を分析!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

子どもの服を買う時間のない、多忙なママとパパのために誕生した嬉しいサービス、「Stybee (スタイビー)」。プロのスタイリストたちが流行に合った子ども服をコーディネートして、年4回シーズンごとに定期的に自宅へお届けするという、セレブ感満載の定期購入サービスである。

登録時の簡単なアンケートから好みのスタイルを分析。よけいな情報を伝えることなく、スタイリストセレクトのコーディネートがリーズナブルに入手できるほか、不要な子ども服の買取を行いながら、国内外でのリユースやリサイクルにも貢献している。安価で無駄なくニーズに対応する仕組みの裏に隠された秘密とは?提供元のカタボー、代表取締役、小嶺 順義(こみね かずよし)氏に伺った。

共働き夫婦のために、便利でオシャレなサービスを作りたかった

Q1、本サービスを提供するに至った背景と経緯について、教えてください。

昨今は夫婦共に就業している共働き世帯が年々増えており、時間的なゆとりもなくなっていると、総務省の調査結果にも出ております。そうした社会的背景の中で、子供服の通販、主にインターネット販売は伸びゆく傾向にあります。そこを踏まえるところから始まりました。

子どもにカワイイ服を着せたいと思っていても、買い物に行ってゆっくり選ぶ時間がない。そんな忙しいママ・パパに、オシャレでカワイイ子ども服を手軽に手に入れられるシステムがあれば便利なはずだと思ったのが、今回のサービス提供のきっかけです。

Q2、1コース2万円~と、破格の利用料ですが、低価格実現の秘密は何でしょうか?

当サービスは、事前にお申し込みをいただいてから商品をお送りする、事前受注型サービスモデルになっています。通常の仕入販売モデルにおける「在庫リスク」がなくなるため、その分をスタイリング費用に見立てることができ、実売の商品単価のみで皆さまにお求めいただける工夫を致しました。

そこは、弊社が広告制作業務も並行して行っているため、その人脈を活かして事業展開ができたというメリットも大きかったかと思います。

親子コーデや小物の販売も。これからの展開に注目

Q3、今後の展開について、聞かせてください。

これからお客さまのご意見を参考にしつつ、新しい展開を検討することになりますが、親子おそろい、または同じテイストで着ていただける「親子コーデ」の販売や、定期販売に追加してご購入いただけるオプションコーデ、小物などの販売も考えております。

子ども服の買取サービスにおける展開にも、ご期待ください。クローゼットの整理にも役立ちますし、ムダの少ない世の中にしていくために役立つサービスだと思っております。微力ながら、日本が「働く人にやさしい」「オシャレ」な国になっていくためのお手伝いが少しでもできたら、と考えてサービスを進化させていくつもりです。

Q4、これからこのサービスを利用するユーザーへ、メッセージをお願いします。

「Stybee」は、忙しいママ・パパはもちろん、コーディネートが苦手だという方々にとっても便利なサービスだと思っております。TV-CMやTV番組などでタレントやモデルの衣装を担当しているプロのスタリストがコーディネートしますので、流行にあったオシャレなアイテムであるのはもちろん、「お子さまのかわいさを引き立てる」ようなコーディネートができる、というところが最大のメリットだと思います。

コーディネートアドバイスシートも付いていて、全国どこでも送料無料でお届けできますので、お子さまをお持ちのお母さま、お父さま、ご利用をお待ちしております!

日本初のサービスモデルとなる「Stybee」は、既に特許出願済み。届いた商品箱に同梱されているバッグへ不要な子ども服を入れて返送すると、次回以降使えるポイントに還元できるそうだ。子どものオシャレをお得に賢く楽しみたい方、webを覗いてみてはいかがだろうか?

Stybee(スタイビー)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP