ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JAWBONE、UPアプリのAndroid Wear・iWatch・Windows Phone・他社の活動量計のサポートを今週中に発表か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


米JAWBONEが、同社のリストバンド型活動量計『UP』シリーズ向けアプリの API 群を外部に公開することを今週中に発表すると、米メディアの『Re/code』が報じました。

同サイトによると、この変更によって他社のスマートフォンやウェアラブルデバイスでも『UP』アプリと連携させることが可能になるそうです。APIを開放というよりも、アプリのサポートデバイスを拡張するということみたいですね。詳細は発表を待つことになります。

具体的には、Apple が今週中に発表しそうな『iWatch』や、GoogleのAndorid Wear、MicrosoftのWindows Phoneに対応するほか、『Fitbit』といった他社の活動量計で取得したデータも『UP』アプリで閲覧したり、管理できるようになるとのことです。『UP』アプリは現在のところ同社の『UP』と『UP24』にしか対応していません。
Source : Re/Code


(juggly.cn)記事関連リンク
IFA 2014 : Galaxy Alphaの製品パッケージが展示される、従来から若干変化
Android版Facebookメッセンジャーで画像への書き込み(キーボード入力 / 手書き)が可能に
スクエニ、Android / iOS対応のゲームストリーミングサービス「DIVE IN(ダイブイン)」を10月9日に開始

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP