体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタグラム写真を缶バッジに!思い出がオシャレな作品になる「Cangram」

cangram6

人気の画像共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」の写真をスクエア缶バッジにできるアプリ「Cangram(キャングラム)」が、今インスタグラムユーザーの間で密かな話題を呼んでいる。

cangram3

作り方はとても簡単。キャングラムのアプリをダウンロードし、インスタグラムのIDでログイン。

インスタグラムで撮影した写真から6枚を選び、「缶バッジ」か「マグネット」を選択したら、あとは注文内容を入力するだけ。

自分が撮影した写真が、ハイクオリティな缶バッジになって手元に届くのだ。

cangram5 cangram2

出来上がったらただ眺めるだけでなく、バッグや帽子などにポイントして付けるととってもオシャレ。

cangram4

自分用にはもちろんのこと、友だちや大切な人との思い出の写真を缶バッジにすれば、世界にひとつだけのメモリアルなプレゼントが完成。

6個セットで缶バッジは1280円、マグネットは1580円と、手頃な価格も嬉しいキャングラム。

気になる人は、公式ホームページをチェックしてみて。

cangram1

Cangram

http://cangram.net/index.php

The post インスタグラム写真を缶バッジに!思い出がオシャレな作品になる「Cangram」 appeared first on ISUTA(イスタ)オシャレを発信するニュースサイト.

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。