ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストレイテナー、ヒストリーブックとなる初著書「ロックステディ」10/21発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2003年10月16日、シングル「TRAVELING GARGOYLE」リリースで、メジャーデビューを果たした、ストレイテナー。ASIAN KUNG-FU GENERATION・ELLEGARDENとともに、2000年代の日本ロックシーンをリードしてきた彼らが、昨年デビュー10周年の節目を迎えた。

ストレイテナーは、中学時代からの友人であった、ホリエアツシとナカヤマシンペイの2名で、バンド活動をスタート。2003年に日向秀和(元:ART-SCHOOL)がサポートとして参加、翌年2004年、正式メンバーとして加入し、3人編成に。さらに2008年、同じく元:ART-SCHOOLの大山純がギターで加入し、4人編成のバンドが完成。現在に至る。

大山加入後に発表されたアルバム『Nexus』(2009年2月)収録楽曲、「ネクサス」のフレーズに、“僕らはたまたま同じ船に乗り合わせただけの赤の他人じゃないのさ わかっていたんだ”、という一節がある。

まさに引き合わされた運命のように、結果4人になったロックバンドの結成から現在までの歩みを、ひとつのドキュメントとして纏めた、ストレイテナー初書籍、「ロックステディ~4人の人生が連鎖するロックバンドの過去から今~」が10月21日、ぴあより発売される。

メンバー各々が、生い立ちからストレイテナー加入までを語るパーソナルヒストリー、かつストレイテナーヒストリーとして構成した1冊。結成以前のメンバー4人のそれぞれの人生が、ストレイテナーに連鎖していく―2002年発表の彼らの代表曲『ロックステディ』を、ボーカル&ギター・ホリエアツシの想いにより、本書タイトルに使用。サブタイトル“〜4人の人生が連鎖するロックバンドの過去から今〜”も、ホリエ自身が名付けた。

10月22日に、通算8枚目のフルアルバム『Behind The Scene』リリース。来年2015年、全国ツアー開催も正式決定。11年目からの新たな物語は、この先も延々と紡がれていく。

書籍情報
「ロックステディ〜4 人の人生が連鎖するロックバンドの過去から今〜」
2014年10月21日発売
1,700円 (税込)
ぴあ BOOK SHOP:http://piabook.com/shop/

関連リンク

ストレイテナー オフィシャルサイト:http://www.straightener.net

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP