体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「就職面接」と「身内の結婚式」 日が重なったらどっちを優先すべき?

生活・趣味
「就職面接」と「身内の結婚式」 日が重なったらどっちを優先すべき?

Q&Aサイトの教えて!gooに、こんな質問が寄せられていました。質問者は、就職活動中のnathoさん。履歴書を提出していた企業から、面接の連絡が来たそうです。

しかし、指定された面接日時を見ると、それは身内の結婚式の日。県外での結婚式なので、泊りがけで結婚式に行く予定を立てていました。式までは、もう1週間しかありません。困った質問者さんは、こんな相談を投稿しました。

「どっちを優先すべきですかね? やはり面接日を変えてもらうのは失礼ですか?」

回答者から「なめてるの?」と厳しい声

この相談に対しては、回答者から「面接を優先するのは当然」との意見が相次ぎました。

「合否ギリギリが10人いて、1人は結婚式を理由に面接日を変えたとしたら。質問者さんはその人を優先して採用しますか? 無関係ですか? ちょっと嫌だな?って考えますか? 私ならちょっと嫌だな、なめてるの? って考えますけど」(Mac-Papa09さん)

かなり厳しい言葉ですが、14330さんも同じような意見です。「貴方と面接するのは、貴方が依頼したからです。その日に来ないなら他の人を採用します」と突き放します。会社で採用を担当するyasudeyasuさんも、面接を優先すべきと言います。

「一生を決める転職活動ですから、面接を優先するのをお勧めします。転職活動で失敗して、身内が面倒を見てくれるものでもないでしょう」

この方は以前転職活動をした際に、面接日の変更を企業に申し出たところ、その企業から連絡が来ることはなかったのだそうです。また、「結婚式を挙げる身内との関係性」や「面接する企業の規模や状況」を踏まえて、優先度を考えるという意見も寄せられています。

「実兄弟なら『どうしても』参加しないといけないでしょう。あと、面接する会社の規模や状況によっては、結婚式より面接が大事な場合もあります。大企業で集団面接とかであれば、ご質問者様一人だけを別の日に変更というのは厳しいかと思います。」(summerrabbit03さん)

「結婚式より仕事優先」の会社に入ったら

自分で判断する前に、まずは会社に事情を話して、面接日の変更が可能かどうかを聞いてみる。判断はそれからでもいいのでは、との意見も寄せられました。

「とりあえずはその会社に聞いてみることが先です。こんなところで回答を待っているのではなく、即連絡ですよ。面接日の変更が可能かどうかは、当事者でないと分かりません。私の場合は変更してくれたとの回答があっても、何の参考にもなりません」(hiromi_45さん)

質問者さんは会社に失礼がないように、と思って質問したのでしょうが、ケースバイケースの問題は対応が早いに越したことはありません。

1 2次のページ
キャリコネの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会