ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Moto 360」のメタルバンドモデルは11月に発売予定、Verizonが製品画像を公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

円型ディスプレイを採用した Motorola の Android Wear スマートウォッチ「Moto 360」の未発売モデルとなるメタルバンドモデルの製品画像が米国の携帯キャリア Verizon Wireless の公式サイトに掲載されていました。Moto 360 のメタルバンドモデルは既に発表されたのですが、まだその姿は明らかにされていません(プロトタイプでは公開されています)。上図は Verizon の公式サイトに掲載されていた製品画像です。ピン止め式のメタルバンドを備えていることがわかります。ブラックカラーにはブラックバンド、ホワイトカラーにはシルバーバンドが付いているようです。ピン止め式は市場で販売されているメタルバンドの腕時計のほとんどが採用しているので、外観はそれらと大差ない感じですね。メタルバンドモデルの発売時期は年内とされていましたが、Veirzon の公式サイトでは 11 月 11 日と表示されています。発売まで 2 か月ほどかかるようです。ちなみに、価格は $299 (約31,400円)です。Source : Verizon


(juggly.cn)記事関連リンク
Qualcommプロセッサを搭載したXperiaがサポートしているバンドを全て有効にするハック方法が公開される
I-O Data、ポケドラ用のAndoridアプリ「Quick Sync」をリリース
Moto 360が市販のQiワイヤレス充電器でも充電できることを確認

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP