ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

キキとララ、「ツイッターって、まだなれない」とぼやく

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月1日からTwitter上での活動を開始した、サンリオの人気キャラクター“キキララ”こと『リトルツインスターズ』の二人が、「ツイッターって、まだなれないな~」とぼやいている。

 9月8日に投稿したツイートでは、ぼやきコメントともとに、弟のキキがスマホ片手に困っている画像が投稿されている。ツイッターの操作性にどうもなじめないようだ。

【関連:知られざるサンリオキャラの裏側がすごい!『ピューロのうわさ100』が話題】

 実は、キキとララ。開発及び、最初の発表は1975年(昭和50年)に行われている。もしこれを人間年齢にするなら……お誕生日は12月24日なので、現在38歳、今年39歳を迎えることに。

38歳で初めて経験するTwitterにすぐなじめないのは当然。当面、暖かく見守りたい。

 ちなみに、公式情報によると「キキとララの身長は、ふたり合わせてお月様とおなじくらいらしい。」となっている。月の半径は約1737kmといわれている。つまり、キキとララ一人あたりの身長はそのまま=1737kmということになる。

そして画像にあるスマホの長辺と、立っているララを比較し、その長さは身長に対し約1/4としてみる。1737kmを4で割ると……なんとこのスマホ、長辺約434Kmもある超特大スマホということになる。

参考:

Kiki&Lala(@kikilala_sanrio

ピューロのうわさ100『うわさ:60

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP