ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外見だけ変えてもイタイ人…清楚系狙いなら仕草を変えるのが効果的

DATE:
  • ガジェット通信を≫


女子同士だからわかる、ついやってしまいがちな「女子あるある」。そんな女子の言葉の裏にある、本音を探ります。

あるある行動

イメチェンして清楚系を狙う。

どんな心境の変化…?

A子:久しぶりー☆
B子:あれ、黒髪にしたの?
A子:そうなの、もう大人だしね!
B子:服装も変わったよね!? 白のレースとか着なかったじゃん!
A子:ヒョウ柄大好きだったからね~。
B子:雰囲気が違いすぎてすぐわかんなかったよ! 日傘とか差してるし。
A子:今年は美白命で行こうと思ってね~。
B子:メイクも薄いし、前のA子の面影がないね!
A子:でしょ~。あ、とりあえず喫煙所寄ってかない?
B子:(煙草は吸うんだ…)。

外見だけ取りつくろってもダメ!

流行に左右されず、いつだって世の男性に根強い人気がある清楚系女子。同性から見ても涼しげで透明感があるそんな存在に、自分もなってみたいと誰でも一度は考えたことがあるのでは?
しかし本物の清潔感は、ただ見た目や持ち物を変えただけでは手に入れることはできません。
お手本の女性を設定して言葉遣いや仕草なども研究し、何をもって清楚と感じるのかをつかんで実践していきましょう。
Girl image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
失恋時にやりがち…どん底モードの過剰演出は友も出会いも遠ざける
夏の女子が電車の吊り革につかまれないワケ
女同士、久しぶりの再会で気をつけたいこと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP