ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カナダ発フェミニスト・パンクの旗手、ローウェルがデビュー作『ウィー・ラヴド・ハー・ディアリー』発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カナダ発フェミニスト・パンクの旗手、ローウェルがデビュー作『ウィー・ラヴド・ハー・ディアリー』発表

カナダ出身の女性シンガー、Lowell(ローウェル)のデビュー・アルバム『ウィー・ラヴド・ハー・ディアリー』が日本でも10月22日(水)にリリースされることが決定した。

ローウェルは、今年2月にカナダのスーパーグループ、ブロークン・ソーシャル・シーンのケビン・ドリューが主宰するレーベル「Arts & Crafts」からEP『I Killed Sara V.』を発表しデビュー。米有力メディアNPRで「SXSW2014で注目すべきニュー・アーティスト」として紹介され、世界中から注目を集めている女性シンガー。

今作では性的暴力、レイプ、中絶、LGBT、そして女権についてなど、大胆で挑戦的でもある内容をポップでキャッチーなメロディーに編み込んで歌い上げており、「レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー」の頭文字をとった総称をタイトルとした収録曲「LGBT」では社会におけるLGBT権の欠乏について大胆に歌い上げている。フェミニスト・パンクの旗手として、ゴシップのベス・ディットーのような強いメッセージ性を感じさせながら、そのキュートなルックスも相まって米女性誌「NYLON」や、超有名ティーン・ブロガーのタヴィ・ゲヴィンソンが編集長を務めるオンライン・マガジン『Rookie (ルーキー)』などファッション方面でも多く取り上げられている。同じカナダ出身の宅録女子グライムスとも全く違うその個性を、ニュー・アルバムからのMV「The Bells」と「88」で堪能してみてほしい。(岡本貴之)

・Lowell『We Loved Her Dearly』詳細

http://hostess.co.jp/news/2014/09/004640.html

「The Bells」

https://www.youtube.com/watch?v=MjhmKvCuC84

「88」

https://www.youtube.com/watch?v=ZSeWxxZtiyI

Lowell

『We Loved Her Dearly』

2014年10月22日(水)

レーベル:Arts & Crafts / Hostess

流通品番:HSE-50101

※詳細はHostessオフィシャル・ウェブサイトまで

カナダ発フェミニスト・パンクの旗手、ローウェルがデビュー作『ウィー・ラヴド・ハー・ディアリー』発表

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。