ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

春夏秋冬が振り返る初単独ライブ! 初々しい興奮トークに注目

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

haru

この夏、東京渋谷の『よしもと∞(むげんだい)ホール』では吉本興業の関係者が“単独ラッシュ”と称するほど若手お笑いグループによる単独ライブが相次いだ。

8月31日配信分の芸人動画ニュースサイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)では8月に初めての単独ライブを終えた直後の春夏秋冬のインタビュー映像を公開している。

春夏秋冬 物議を醸す武藤コント
https://www.youtube.com/watch?v=aPNq06n91r4

まだ興奮冷めやらぬ面持ちで

「初めて一時間やったので(ネタを)覚えられるのかとか作れるのかとか……支えてもらいながらがんばりました」

と話す二人。
今回のライブにかけた熱意を伝えようとしながらも空回りして、逆にインタビュアーからツッこまれてしまうあたりが何とも初々しい。

数多くの若手グループが夢を追いかけて燃えた今年の夏。お笑い業界の厳しい競争の中で彼ら全員が大成することは難しいだろうが、一つの目標に向かい切磋琢磨した経験は彼らが生きてゆくうえで大きな糧となることだろう……。

となにか所業無常なテイストの〆になってしまったが、別に「春夏秋冬が大成しない」と言いたいわけではないのであしからず。

むしろ……今後の活動を期待してます!

『デイリーよしもと・春夏秋冬 物議を醸す武藤コント』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=fa2a3f1522e82ad2a6ae1a2f0fcc7375

※画像は『YouTube』から引用しました。

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。