ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈ポジティヴノイローゼ〉BLONDnewHALF、雨市、Zweigが追加出演、TTも発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

OOIOO、ヒカシュー、NETWORKS、日比谷カタン、folk enoughなど総勢30組以上が出演することで注目を集める関西発の新イベント、〈ポジティヴノイローゼ〉の追加出演者とタイムテーブルが発表された。

9月13日(土)・14日(日)・15日(月祝)の3連休に大阪・難波ロケッツにて3日間に渡り開催されるイベント〈ポジティヴノイローゼ〉は各日ごとにまったく雰囲気が違っており、どの日に来ても新しいものに出会えそうな音楽イベントだ。今回追加出演者として発表されたのは、神戸だけにとどまらず各地のライヴ・ハウスを荒らし続けるバンド、家出ジョニー率いるBLONDnewHALFが14日(日)に、地元大阪でコアな人気を集める雨市とZweigが最終日15日(月・祝)に決定した。

メインアクトのOOIOOは初日のトップバッターを飾り、各地のフェスで魅了してきたガムランとのライヴで華やかな幕開けになるはず。folk enoughは8月6日に発売された自由奔放なアルバム『Mario found me a good Exit』の大阪レコ発となり、LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTSの新譜『PIDJINSONGS』はこの日より発売される。NETWORKSは久しぶりに関西でのライヴとなる。2日目には関西だけでなく、東京・岡山・広島・福岡などから独自の活動を続けるライヴの猛者たちが集合。日比谷カタンと倉地久美夫の東西の弾き語りの共演も見逃せない。15日(月・祝)は三田村管打団?の多幸感あふれるにぎやかな幕開けと共に、地元の雨市とZweig共に最終日を楽しめるはず。イベントのトリを務めるのはヒカシュー。たっぷり60分ステージとなっている。開催まで一週間を切っているので、チケットの確保はお早めに!(岡本貴之)

・〈ポジティヴノイローゼ〉 オフィシャル・サイト

http://positiveneurose.com/

〈ポジティヴノイローゼ〉

2014年9月13日(土)・14日(日)・15日(月祝) 大阪 難波ROCKETS

受付開始 12:00~ / OPEN 12:30 / START 13:00

【出演者】

9月13日(土)

OOIOO / folk enough / NETWORKS / JESUS WEEKEND / LOOLOWNINGEN & THE

FAR EAST IDIOTS / noid / neonsign / GTSVL / She Border Picture / ムーズムズ

/ P+PAUSE

9月14日(日)

日比谷カタン / and Young… / 倉地 久美夫 / HOSOME / nuill & un cuento de hadas / nayuta / THE NOUP / ガール椿 / ふつうのしあわせ / メシアと人人 / BLONDnewHALF / EKVo

9月15日(月祝)

ヒカシュー / 三田村管打団? / ふちがみとふなと / Djamra / ばきりノす / 雨市 / 白丸たくト / カンガルーポー / Zweig

【料金】

1日券:前売 各3,000円 / 当日 各3,500円(e+ / ローソンチケットLコード:54336)

3日通し券:前売 8,000円 / 当日 8,500円(オフィシャルサイトからの予約のみ取扱)

※要1ドリンクオーダー

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP