ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スナック感覚の“とりから”登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

テイクアウトできる肉グルメが少ない下北沢で、貴重な存在の一品。「国産鶏むね肉に特にきめ細かなパン粉を塗し、190度の高温で1分カリッと揚げるんです」とは店長の犬塚俊介さん。“からあげ”だがパン粉を使うのが美味しさの秘訣。アツアツやんわりの「金のとりから」には9種類のフレーバーが掛け放題で、組み合わせは無限大!

【画像や図表を見る】

下北系美人がチョコにマヨネーズの組み合わせを敢行するので、思わず「え、チョコ?」なんて会話を楽しみつつ、真似してみたら意外な旨さに驚きだった。

●下北沢 金のとりから Sサイズ(290円)

★店内飲食スペース ナシ
★お持ち帰りは 袋で(串2本付き)
★平均待ち時間 1分(作り置きなし)

金のとりから
下北沢南口商店街店
[キンノトリカラ]
住所: 東京都世田谷区北沢2-15-1
たつみビル 1F
電話: 03-3424-7566
URL: www.shimanaka.co.jp
営業時間: 11:00~22:00
定休日: 無休
アクセス: 京王井の頭線、小田急小田原線「下北沢」駅より徒歩約3分

うぬまいちろう=文・写真・イラスト
(R25編集部)

スナック感覚の“とりから”登場!はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

野菜を味方につけた「肉巻き」とは
部位で異なる食感!ローストチキン
唐揚げとトイプードルがそっくり!?
台湾で人気のプリン麺、流行する?
「バナナ寿司」食べた人の報告は?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP