ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

新編集長に萩原健太! ワンパクにリニューアルされた『ERIS Vol.8』発行

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
新編集長に萩原健太! ワンパクにリニューアルされた『ERIS Vol.8』発行

電子書籍版の音楽雑誌「ERIS」の新編集長に音楽評論家の萩原健太が就任、リニューアルされた第8号が発行された。

萩原健太新編集長は就任にあたり、「エリスは、たぶん今もっとも自由で躍動的な活字メディアでしょう。これまでの素晴らしく真摯な個性も継承しつつ、少しだけポップで腕白な味を誌面に加えていければ、と考えています。音楽を熱く語ること。マニアックに論ずること。その楽しさをインターネット時代ならではのやり方で再構築したいと思います。応援よろしくお願いします」と語っている。

リニューアルされた最新号の内容は、編集長自ら筆を執った「ソングライターファイル」で初っ端から「ビー・マイ・ベイビー」を取り上げロネッツとフィル・スペクターを語り、オールナイト・ニッポン伝説のDJでありニッポン放送元代表取締役社長の亀渕昭信は「どうしても聴いておきたいアメリカン・ポップス1001」でロックンロール黎明期を事細かに解説。さらに水口正裕「ブロードウエイ」鷲巣功「旧聞ゴメン」と、新連載陣の特濃な文章が楽しめる。その他、安冨歩「MJ3つの映画」ピーター・バラカン「ホットチューナ」磯部涼「ブレイクダンス」成田佳洋「チェンバーミュージック」北中正和「笠置侃一」ライナーノーツは高橋道彦「ジャッキーウイルソン」と、どの連載も他では絶対読めないものばかり。

「ERIS」はこれまで通り無料で購読でき、最新号だけでなくバックナンバーも読むことができるので、今すぐ気軽に登録してみよう。(岡本貴之)

・「ERIS」ホームページ

http://eris.jp/

・Webサービス「BCCKS」

http://bccks.jp/

タイトル : ERIS/エリス( http://eris.jp/ )

発行場所 : web サービス「BCCKS」( http://bccks.jp/ )で公開

編集人 : 萩原健太

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。