ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エイフェックス・ツイン新作、OTOTOYにてハイレゾ配信決定! 新曲も本物がやっと出た!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

13年振りのアルバム『Syro』リリースを前に、さまざまなニュースが飛び交うエイフェックス・ツイン。ここに、アルバム収録曲が正式に公開された。またOTOTOYでは発売日となる9月24日より、『Syro』の24bit PCMのハイレゾ音源を配信することが決定した(詳細なスペックなどは今後お伝えする)。

今回公開されたのは先日公開されたトラック・リストにおいて、アルバムの冒頭を飾るトラック「minipops 67 [120.2][source field mix]」だ。まさにエイフェックス節としかいい様のないシンセの雄大なメロディ・ラインのレイヤーが重なり合いながら、小気味良い、ブレイクビーツなイントロが印象的なエレクトロ・ダウンビートとともに展開していく。途中、気だるヴォーカルやヴォコーダー・ヴォイスが立ち現れては消えて行く。どちらかと言えば、その音楽性はダーティでブレイクコア的な側面というよりも、「On」もしくは『Richard D. James Album』あたりを想起させる、彼のメランコリックで牧歌的な側面が前面に出ている楽曲と言えるだろう。

さて、アルバムはどのようになるのかまったく想像はできないが、ついにあと約2週間でリリースされる。

前述のように本作をOTOTOYでは24bitのハイレゾ音質で御届けする予定!

(河村)

Aphex Twin – minipops 67 [120.2][source field mix]

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP