ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レニー・クラヴィッツ、新作からの1stシングル「ザ・チェンバー」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo by Greg Kadel
レニー・クラヴィッツが記念すべきデビュー25周年を迎えた今年、自身のレーベル「ロキシー・レコーズ」を立ち上げると共に世界各国の発売レーベルを一新し、3年振り、10作目のニュー・アルバム「ストラット」が9月24日に発売される。そして、この「ストラット」からの第1弾シングル「ザ・チェンバー」の公式ビデオがついに到着した。

レニー史上最高にゴージャスで気合いの入った、まるで一級品エロティック・サスペンス映画を思わせるハイ・クオリティ作品に仕上がっている。さらに、レニーの50歳にして驚異的とも言えるスーパー・ボディにも要注目だ。

本作「ザ・チェンバー」の監督を務めたのは、ビヨンセ「イレプレイスブル」、リアーナ「ディスタービア」、ブラック・アイド・ピーズ「ゲット・オリジナル」、Utada「カム・バック・トゥ・ミー」等のMVを手掛けている超売れっ子のアンソニー・マンドラー。マンドラー氏は今回このビデオ撮影のために、セーヌ川に架かるパリで最も古くて美しい橋“ポンヌフ”を初めて完全封鎖。観光名所としても知られるサンジェルマン・ロクセロク教会でも撮影を行った。主に男女の絡みと演奏シーンで使われたのは、なんとパリにあるレニーの自宅。内装デザインはレニー自身がこだわり抜いて手掛けたという映画セット級の自慢のプライベート空間だが、それがこの映像で初めて公開されたこともファンにはたまらないだろう。

レニーとの濃厚なラブ・シーンを演じ、その完璧ボディを惜しみなくを披露しているミステリアスでセクシーな女性はスーパーモデルのリアン・テン・ハーケン。またスタイリストには、フランス版ヴォーグの共同編集長19年務め、ケイト・ブランシェット、ペネロペ・クルス、カトリーヌ・ドヌーブなど大物女優のスタイリングも手掛ける現在のフランス・ファッション界でトップのキャリアを誇るマルティーヌ・ドゥ・マントン氏が起用されている。本映像のストーリー、ファッション、ロケーション、スタイリングにかけたレニーのこだわりとクオリティは、昨今のミュージック・ビデオにはないゴージャス仕様となっている。そして、ひときわ目を引くのは50歳になったレニーのスーパー・ボディ。週5日はジムで鍛え、食事は大好物の日本食を頻繁に摂るというレニーだが、女性だけでなく世の中年男性からも羨望の眼差しを浴びること請け合いのパーフェクトな6パック・ボディを披露している。

「ザ・チェンバー」ミュージック・ビデオ

リリース情報

アルバム「ストラット」
2014年9月24日発売
SICP-4301 2,400円+税

「ストラット」「ザ・チェンバー」「セックス」先行配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/strut/id898131645

関連リンク

レニー・クラヴィッツ公式サイトhttp://www.sonymusic.co.jp/artist/lennykravitz/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP