ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2014 : Huawei、メタルボディを採用した6インチスマートフォン「Ascend Mate7」を発表、指紋認証機能やLTE Category 6にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei は 9 月 4 日、ドイツ・ベルリンで行われた IFA 2014 のプレスカンファレンスで、Ascend Mate シリーズの 3 代目となる 6 インチ Android スマートフォン「Ascend Mate7」を発表しました。Ascend Mate7 は、6.0 インチ 1,980×1,080 ピクセルのLTPS液晶(インセルタッチパネル)と同社傘下のHisiliconの最新モバイルプロセッサ Kirin 925オクタコアプロセッサ(Cortex-A15@1.8GHz×4+Cortex-A7@1.3GHz×4)を搭載した Huawei 製品の中でも現行最高スペックの Android スマートフォン。OS は Android 4.4 (KitKat)を搭載しています。Ascend Mate7 の特徴はデザインを一新した筐体でしょう。Ascend Mate7 では同社初のメタルユニボディを採用しています。全体の 95% に金属素材を使用しているそうなので、かなりメタル感のある筐体です。外観は iPhone 風や HTC One 風と揶揄されていますけど…。厚さは 7.9mm、質量は 185g。ベゼル幅は 2.9mm にまで削っています。また、背面に同社初の指紋リーダーを搭載したところや、下り最大 300Mbps の LTE Category 6(LTE-Advanced)に対応しているところも見逃せません。カメラは背面に 1,300 万画素(Sony の第4世代 Exmor RS)、前面に 500 万画素カメラを搭載。Dolby Mobileのサラウンド機能にも対応します。バッテリー容量は 4,100mAh で、急速充電にも対応しています。Ascend Mate7 のラインナップは 2GB RAM & 16GB ROM のモデルと 3GB RAM & 32GB ROMのモデル。価格はそれぞれ €499 と €599 です。発売時期は 2014 年 Q3 中で、中国、香港、英国、ドイツ、イタリア、フランス、スペインを含む 30 カ国での発売が予定されています。Source : Huawei


(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、フロントステレオスピーカーを搭載した5インチ低価格スマートフォン「The New Moto G」を発表、価格は$179~で本日発売
Motorola、5.2インチフルHDの有機ELディスプレイを搭載した新フラッグシップ「The New Moto X」を発表
Dell、8インチAndroidタブレット「Venue 8」のLTEモデルを国内発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。