ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

同棲前にココをチェック! 一緒に住んで気になる意外なところ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


素敵な恋に憧れて自分磨きを欠かさないグリ子(23歳)と、本能のままに動きがちなグリ美(24歳)。ふたりとも、一生懸命なあまりネットや本の情報を鵜呑みにして惑わされがち! 今日も恋愛経験豊富なセンパイ(28歳)を頼って、ふたりが「ガールズトーク」をしにやってきました。

グリ子:最近、彼と「一緒に住もうか」っていう話が出てるんです〜!
センパイ:あら、彼の細かい生活習慣とか、いろいろ聞いてみた?
グリ子:え、細かい生活習慣て…どういうことですか?

洗濯習慣

センパイ:よく一緒に住んで話すことになるのが、「バスタオルはどのくらいの頻度で洗濯するか?」ということ。
グリ子:バスタオル? 普通毎日洗わないんですか?
センパイ:それは人それぞれよ。毎日洗う人もいれば、1週間洗わない人もいるわ。あとベッドシーツとか、枕カバーとかの寝具類もね!
グリ子:そうなんですか! 彼がどうなのか、まったく知らないなぁ…。

掃除習慣

センパイ:あとは掃除機をかける頻度とかもね。
グリ子:私、週末しかかけないです。仕事で遅くなっちゃいますもん。
センパイ「毎朝掃除機をかけてほしい」っていう男の人もいるわよ。まぁ掃除は気がついた人がやればいいと思うんだけど。あと、お風呂の排水溝とか汚いところを率先して掃除してくれる人が理想ね。

食習慣

グリ子:そういえば、彼は朝食が「ごはん派」だって言ってました! 私は「パン派」なんですよね〜。
センパイ:そうそう、そういうところも大事よね。朝が「ごはん派」だと、おかずとか準備するの、正直面倒だし…。自分が「パン派」だと、ごはんとパン両方準備するのも、ちょっとね…。
グリ子:たしかに〜! あぁ、なんだか一緒に住むのちょっと不安になってきました…。細かいところもさりげなくリサーチしてみることにします。
Krok madame imagesketch girl imagevector portrait imagesketch image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
気になる彼ともっと近づきたい! ガツガツして見えないアプローチ
「なんちゃって料理上手」で十分! 男性の気持ちは前菜でつかむ
漫画じゃないんだから! 突然のキスから恋ははじまらない

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP