ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外アクトとの共演多数、新人バンドYkiki Beatがキラー・チューン「Forever」発売&MV公開も

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京を拠点に活動するインディー・ロック・バンド、Ykiki Beat(ワイキキビート)が9月3日に『Forever』を7インチでリリースした。

新人バンドにして海外アーティストとの共演多数、ネットで発表してき音源が高い評価を得てきたYkiki Beat。彼らは昨年12月にBandcampにてEP『Tired of Dreams』をリリース、ビーチポップからチルウェイブまで豊潤な音楽性がつまった同作の評判がSNSなどを通して広まり、今年2月にはサマーキャンプの初来日ライヴの前座としてミツメと共に出演した。過去にはLast Dinosaurs、Metronomy のOlugbengaなどとの共演も果たしている。

今回のリリースに伴い、YouTubeにて「Forever」のミュージック・ビデオも公開。渋谷のメンズセレクトショップ、12XUがスタイリングを手がけ、サウンド、ファッション、映像と多角的にクールな仕上がりとなっている。邦楽/洋楽のくくりを超え、国境を越えたサウンドを鳴らすYkiki Beatの楽曲をぜひとも聞いてみてほしい。(鶯巣大介)

Ykiki Beat / Forever (Lyric Video)

https://www.youtube.com/watch?v=0liHjox49kA&feature

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP