ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

こめかみにピンクをオン♡極上の「色気肌」はこう作る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

140904ysl.jpg
ハイブランドのラグジュアリー感と、流行をしっかり押さえたオシャレさが魅力の『イヴ・サンローラン・ボーテ』。
先日、ピンクに染まるベースメイクシリーズ「ルミエール パッション」の発売記念イベントが開催されました。「ピンクに染まるパリの夜」をイメージしたということで、会場は妖艶な大人ムード満載!
いま大注目のファッションアイコン・植野有砂さんとソンイさんをモデルに迎えたメイクアップショーなど、このイベントでしか体験できないYSLワールドをレポートしたいと思います。

色気は「肌」がかもし出す

140904ysl3.jpg
世界で10秒に1本売れていると言われる、YSLの超人気商品「ラディアント タッチ」シリーズに、ピンクのきらめきをプラスした限定商品が9月12日(金)より限定発売になるんだそう。
それを記念して行われたメイクアップショーでは、新商品のラディアント タッチ オー ローズ」を使用した、美人の色気肌の作りかたが披露されました。

色気を引き出す「こめかみピンク」

140904ysl1.jpg
下地やファンデーションでベースメイクを整えたら、頬骨の高い位置からこめかみの上部まで、Cを描くようなイメージで「ラディアント タッチ オー ローズ」をのせます。あとは指でぼかして馴染ませるだけ。
こめかみ部分がほんのりピンクに色づくことで、上気したような色っぽい肌になれるんだそう。このメイクを試した植野さんとソンイさんも「いつもと全然違う~!」と絶賛していました。

トリコになるほどの魅惑的な輝き

私も試してみましたが、ピンクのニュアンスを感じさせる薄づき加減で、わざとらしさなく、元から色っぽい顔つきの人みたいになれるような気が!?
また、太陽の下では肌を明るく見せてくれ、照明の暗い場所ではキラキラと光りだす絶妙なパール感も優秀。昼と夜、どちらにも合う色気肌を作ってくれるんです。
イベントではメイクショーのほかにも、プロのメイクアップアーティストによるメイクサービスやラッキードロー、タトゥーシールやサンプルのプレゼントなども行われ、非日常空間を味わう女性たちで大盛り上がりでした。
大人の女性ならではのほんのりとした色気が欲しいときは、こめかみピンクの色気肌がマストですよ♡
Photo/ Kentaro Hamaguchi


(グリッティ)記事関連リンク
【9月プレゼント特集】夏とは違う、深みのあるカラーでセクシーな秋顔
目が合ったらそらせない。ドラマティック・アイでレディモード突入!
メイクで憧れに近づく! 1人の女性が3か国の美女フェイスに変身♡

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。