ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「蚊はなぜ絶滅させられないのか?」にネット上で諸説うずまく

DATE:
  • ガジェット通信を≫

最近では東京・代々木公園で感染者が相次いだ際も、その媒介役として「蚊」がクローズアップされたが、我々にとって迷惑ばかりを与え続ける「蚊」が、いつまで経っても絶滅させられないのは何故なのか?と思う人も少なくないだろう。そうした思いについてそれぞれが語り合う『蚊って百害あって一利無しだろ。なんで絶滅させないの?』というスレッドが、にわかに注目を集めている。

なお、ユーザーが思う「絶滅させられない理由」は、下記のようなものだ。

「キンチョーやアースが困る」

「蚊は幼体、成体ともに様々な生物の貴重な食料」

「生態系がくずれる(確信)」

「絶滅させられるけどあえてそうしない」

「経済的な損失が大きい」

「蛙が減ってハエとか増えるぞ」

「キンチョーが作った生物兵器だから」

「ボウフラはトンボのエサだし」

…と、生態系に関する説や、都市伝説的なトンデモ系まで、それぞれいろいろと思うところがある模様。しかし、結局のところ「これだ」と思う説が出るには至っていないようだ。

文・藤本秀太

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP