ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【隠れすぎてる店シリーズ】東京都台東区上野のとんかつ屋『まんぷく』がわかりにくい

DATE:
  • ガジェット通信を≫
manpuku5

わかりにくいけどイイ感じの店を紹介していく「隠れすぎてる店シリーズ」。

今回は東京都台東区上野のとんかつ屋『まんぷく』のわかりにくさを紹介したいと思う。

manpuku3

『まんぷく』はJR御徒町駅から徒歩1分という好立地にあるが、どうしてそんな場所に店を作ったの? と思えるほど隠れすぎてる店として、マニアの間で話題になっている店。

manpuku2

御徒町にはアメ横商店街があるが、一歩はずれた路地の「さらに路地」にあるため、なかなか見つけにくい。

manpuku1

路上に看板が出ているものの、店構えが完全に従業員の通用口のように見えるため、店だとはわかりにくい。

manpuku5

しかし各種定食のコストパフォーマンスには定評があり、とんかつは味に定評がある。

manpuku6 manpuku7

どんな味なのかは、店を探して食べて体験してみてほしい。

まんぷく

東京都台東区上野4丁目1-5

11:00~18:00

水曜定休日

メンチカツライス600円、ハムカツライス650円、イカフライライス650円、とんかつ定食900円、ロース生姜焼き定食900円、ロースみそ焼き定食900円

執筆:東京メインディッシュ http://main-dish.com/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。