ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

IFA 2014 : Sony Mobile、Z3デザインの新しいエントリーモデル「Xperia E3」 「Xperia E3 Dual」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileは9月3日、“エントリーモデルの新しいフラッグシップ”として、「Xperia E3(D2202/D2203/D2206/D2243)」と「Xperia E3 Dual(D2212)」を正式に発表しました。Xperia E3は、4.5インチFWVGA解像度のIPS液晶ディスプレイとSnapdragon 400 MSM8x26 1.2GHzクアッドコアプロセッサを搭載したエントリーモデル。OSはAndroid 4.4(KitKat)を搭載しています。

この機種の特徴は、低価格ながらも満足のスペックを備えた点です。また、ボディはXperia Z3シリーズで新しくなった新設計のデザイン方式を採用しています。ラインアップはGSM/WCDMAモデルの「D2202」、GSM/WCDMA/FDD-LTEモデルの「D2203」「D2206」「D2243」、2G/3G対応のデュアルSIM版「D2212」の計5モデル。デュアルSIM版はGSM+GSMまたはGSM+WCDMAの場合のみ有効です。Xperia E3の発売時期は“2014年秋”です。OS:Android 4.4.4(KitKat)サイズ:137.1 x 69.4 x 8.5mm、質量は143.8gディスプレイ:4.5インチ、解像度854×480ピクセル(FWVGA)、TFT液晶、1,677万色、マルチタッチ最大2点SoC:Qualcomm Snapdragon 400 MSM8226-2 1.2GHz / MSM8926-2 1.2GHz(クアッドコア)、Adreno 305メモリ:RAM 1GB、内蔵ストレージ4GB、microSD/microSDHC(最大32GB)リアカメラ:500万画素、AF、LEDフラッシュ、動画は最大1080pフロントカメラ:30万画素対応周波数:-パケット通信:2G GPRS/EDGE、3G DC-HSDPA(下り最大42Mbps/上り最大5.76Mbps)、LTE cat4(下り最大150Mbps/上り最大50Mbps)通信機能:Wi-Fi b/g/n、ANT+、Bluetooth v4.0(apt-Xコーデック対応)、DLNA外部端子類:micro-USB 2.0、3.5mmオーディオジャックセンサー:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、GPS/GLONASSバッテリー:2,330mAhカラー:ブラック、ホワイト、カッパー、ライムSIM:Micro SIMその他:バッテリーSTAMINAモード、Clear Audio+、Clear Phase、Clear Stereo、xLOUD、Sony Network Entertainment、TrackID TVなどSource : Sony Mobile


(juggly.cn)記事関連リンク
IFA 2014 : ZTE、3機種の新型Androidスマートフォン「ZTE Blade Vec 4G」、「ZTE Blade Vec 3G」、「ZTE Kis 3 max」を発表
Material Designを採用したEvernote for Android 6.0がリリース、Webクリッパーも追加
「Android Wear 2.0」が10月15日前後にリリースされるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。