ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

個人が作ったマリオの動画が凄すぎると話題に! これはプロの仕事だ(笑)!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

かつてハリウッド版『スーパーマリオブラザーズ』の映画が公開された事があるが、泣かず飛ばずだった。

しかし現在、プロのクリエイターよりファンの個人が作ったゲーム動画のほうがクオリティが高く、そして面白いかもしれない。

ユーチューブに公開された『Mario vs Minecraft』という動画。内容はシンプルで、マリオが一対一で戦うというものなのだが、CGや演出がプロレベルのクオリティで作られており、世界中の人達が絶賛しているのだ。

この動画をプロの動画編集スタッフに見せて話を聞いてみた。はたしてどんな反応をするのか……。

「見ている人は気がつかない部分ですが、周囲の光とCGの光が同レベルなんですよ。しっかり光の量や質を計算してバランスを取っているんです。最近のプロが作った映画でも、光の差があるために不自然に見える事があるので、この動画はプロ以上の仕事をしていると言えます」

なるほど、細部にわたってプロの仕事がなされているというわけか。ゲームに対する情熱が、動画のクオリティにつながっているのかもしれない。

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com/

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP