ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

音楽ドキュメント映画「LOVE SESSION」、上映イベントに槇原敬之が追加出演決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014年3月に行われた第6回沖縄国際映画祭で、放送局と吉本興業が共同で映画を制作し、今年から独立した部門として作品が発表された“TV DIRECTOR’S MOVIE”部門で「作品賞」を受賞した音楽ドキュメント映画『LOVE SESSION』(制作:フジテレビジョン)が2014年10月4日よりイオンシネマ他にて全国公開される。

その公開に先立ち「LOVE SESSION TOKYO PREMIERE NIGHT」と題して、9月25日にイオンシネマ板橋でOKAMOTO’S、さかいゆう、Crystal Kay、板谷栄司監督など映画出演者による舞台挨拶と映画上映会が行われるが、このイベントに槇原敬之の出演が追加決定した。

映画の中でも、確固たる存在感を示し、素晴らしいセッションを披露している槇原敬之。さかいゆうの槇原敬之へのリスペクトして止まない話や槇原敬之の「やっと言葉が通じた感じ」という言葉の真意も聞くことができるかもしれない。

なお、この映画は、テレビ放送、DVD化、WEB配信など一切なしの劇場限定ロードショー作品となる。

イベント情報
「LOVE SESSION」TOKYO PREMIERE NIGHT」
日時:2014年9月25日(木) 18:00開場 18:30開演
場所:イオンシネマ板橋
出演:OKAMOTO’S、さかいゆう、Crystal Kay、槇原敬之、板谷栄司監督、MCダイノジ大谷 他
(出演者は変更になる場合がございます。)
詳細:http://lovesession-movie.com

関連リンク

槇原敬之オフィシャルHPhttp://www.makiharanoriyuki.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP