ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2014 : ASUS、デザインを一新してスリム化・軽量化した新型MeMO Pad 7『MeMO Pad 7(ME572C/CL)』を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ASUSは9月3日、『IFA 2014』のプレスカンファレンスでデザインを一新し、スリム化と軽量化を図った次世代の『MeMO Pad』となる『MeMO Pad 7(ME572C/CL)』を正式に発表しました。

新型『MeMO Pad 7』は、7インチ1920×1200ピクセルのIPS液晶ディスプレーとIntelの64bit対応『Atom Z3560』クアッドコアプロセッサを搭載した小型ハイスペックモデル。OSはAndroid 4.4(KitKat)で、定番のZenUIを搭載しています。


特徴は、筐体デザインを一新し、既存の『MeMO Pad 7』の中で最薄となる8.3mmの厚さ、269gという軽さを実現したボディ。カラバリはBurgundy Red、Champagne Gold、Gentle Blackの3色となっています。ディスプレーにはIPSパネルを採用して178度の広視野角を実現。また、『ASUS TruVivid』と『ASUS Splendid』のディスプレー技術を採用してシャープさ、輝度、色再現性を改善しています。カメラは背面に500万画素と前面に200万画素を搭載。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracast、DLNAなどに対応。背面にSonicMaster対応のステレオスピーカーを搭載しています。価格は€199(16GBモデル)~です。新型『MeMO Pad 7』にはLTEモデルとなる「ME572C」もあります。
Source : ASUS


(juggly.cn)記事関連リンク
IFA 2014 : Samsung、フレキシブルディスプレイを採用して側面も表示領域にしたAndroidスマートフォン「Galaxy Note Edge」を発表
IFA 2014 : Samsung、5.7インチWQHDディスプレイを搭載した手描き入力対応スマートフォン「Galaxy Note 4」を正式発表
IFA 2014 : Sony Mobile、Xperia Z3シリーズでPlayStation 4 Remote PlayとDUALSHOCK 4をサポート

juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP