ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

撮影動画の手ぶれを強力補正!最高12倍速で再生できるアプリがInstagramから登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

画像加工・共有を楽しめるInstagramからこのほど、無料動画アプリ「Hyperlapse」が登場した。タイムラプス、いわゆるコマ撮り動画を撮影できるというもので、特徴は撮影時の手ぶれ補正機能がかなり優れていること、それから再生速度を最大12倍速に調整できることだ。

通常、コマ撮り撮影の場合、三脚などにカメラを固定していなければ撮ったものは手ぶれがひどく、目も当てられないものになりがちだ。しかし、このアプリでは手ぶれを自動で補正し、かなり美しいものにしてくれる。

これは、端末内のジャイロスコープを活用してぶれを抑えるソフトウェアが組み込まれているため。なので、三脚なしで撮影したものでも、極端に言えば歩きながら撮影したものでも、このアプリを使うとそれなりに“見られる”ものにしてくれる。

ちなみに、撮影時はアプリ内の撮影ボタンを押すだけという手軽さで、ユーザーが唯一操作できるのは、撮影が終わってからの再生スピード。1、2、4、6、8、10、12倍から選ぶことができる。

1倍はいわゆる通常再生なので、タイムラプス撮影時だけでなく、手ぶれ補正付きの普通の動画カメラとして活用できる。しかし、せっかくなので、ここは美しいタイムラプス動画を撮影・アップして友人らを驚かせたいところだろう。

かつてタイムラプスは“玄人”のものだったが、今では手持ちのスマートフォンで誰でも高品質のタイムラプスが撮れるようになった。これからはInstagramをはじめさまざまなSNSやブログなどにタイムラプスが登場する時代になりそうだ。

Hyperlapseは現在iPhoneとiPadで 利用でき、Android版は開発中という。

Hyperlapse

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP