ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

AKB新曲「心のプラカード」にあの企業が参戦!「かわいい」「早い」とさっそく大反響

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月16日に発売され、初日だけで87万枚の売り上げを突破したAKB48通算37枚目のシングル「心のプラカード」。6月の選抜総選挙で1位に輝いた渡辺麻友の栄えあるセンター曲でもあるが、この新曲が、「恋チュン」みたいなブームを巻き起こすのではと話題になっている。

昨年の「恋するフォーチュンクッキー」は、キャッチ―なメロディと覚えやすい振りで、様々な企業や地方自治体などが続々と動画をアップし、社会現象となったのも記憶に新しい。今回の「心のプラカード」も、すでにAKBスタッフによるミュージックビデオが公開され話題を呼んでいるが、注目の企業版公式第1弾として「心のプラカード GMOインターネットグループ Ver. / AKB48[公式]」が公開された。

「恋チュン」にも参加していたGMOは、今回も国内・海外のグループ25社以上から、たくさんのスタッフが参加。「チーム・フレッシュ(GMO2014年新卒)」や「インド推し(GMOlGlobalSignインド)」など、様々なカテゴリでスタッフが集まり、ときにはオフィスを飛び出して、普段言えない”心の声”をダンスとともに表現している。世界中で事業を展開し、それぞれが熱い思いで仕事と向き合っているGMOインターネットグループの社員たち。世界中のスタッフのあんな思いやこんな思い、そして笑顔あふれる”心のプラカード”は必見だ。

しかもこの動画、単なるGMO版「心のプラカード」では終わらない。冒頭のシーンがラストシーンへとつながるストーリー仕立てとなっていて、最後は意外な落ちが…。

【動画】http://youtu.be/bUWsQf01VYI

8月26日にアップされた本動画は、既に再生回数20万回を突破。コメントも多数寄せられており、

「カワイイ」

「こういう動画あげてる企業は仲が良さそうでいいですね」

「GMOで働きたくなる」

「社内の雰囲気が伝わってきますね」

「一番乗りらしくおふざけナシで好印象」

「早い!」

といった、動画自体に対する好意的なコメントや、

「恋チュンみたいにまた流行るのかな」

「来年とか出てみたい」

「今年もハマりそう」

と、楽曲に対する評価、去年の「恋するフォーチュンクッキー」のようにブームになることを予想する声も寄せられており、色んな意味でまた注目を浴びそうだ。

■参照リンク

心のプラカード GMOインターネットグループ Ver. / AKB48[公式]

http://youtu.be/bUWsQf01VYI 

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。