ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ノブコブの2人が堪能 夏限定「豚ニンニク入り味噌煮込うどん」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月31日放送の「旅ずきんちゃん~全国のほほ~ん女子会」(TBS系、毎週日曜午後11時30分)では“名古屋メシ”を取り上げ、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇さんと徳井健太さんらが、味噌煮込うどん専門店「山本屋本店 大門本店」(愛知県名古屋市)を訪れた。

 1907(明治40)年の創業以来変わらないコシの強い麺が評判だ。今回は夏限定メニューが紹介された。一番人気の「豚ニンニク入り味噌煮込うどん」(1600円 税抜き※店舗により価格が異なります、以下同じ)は、鹿児島産ジャンボニンニクがたっぷりと入り、麺のモチモチとニンニクのシャキシャキの食感が癖になる一品。このほか濃厚な海の味わいを楽しめる「本しじみ入り味噌煮込うどん」(1850円 税抜き)、ホウレンソウがたっぷり入る「元気入り味噌煮込うどん」(1700円 税抜き)が登場した。

 「豚ニンニク入り味噌煮込うどん」を食べた徳井さんはニンニクを食べると「うわ、歯応えある」と食感に驚いた様子だった。吉村さんは「そんなに臭くないよ。うま! すごくシャキシャキする」と食感を楽しみ、麺をすすると「ん~!! うまい!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:山本屋本店 大門本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:その他の中村区のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:その他の中村区×和食のお店一覧
「コレド室町2」で日本人が愛する“だしのうまみ”にこだわった料理の数々を堪能
クセのない上品なおいしさが自慢! 深海魚・サガミザメを使った水ギョウザ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP