ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「コレド室町2」で日本人が愛する“だしのうまみ”にこだわった料理の数々を堪能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月1日に放送された「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前9時55分)で、俳優の加山雄三さんが三越前駅周辺を巡り「日本橋だし場 はなれ」(東京都中央区)が紹介された。

 創業100年を超える歴史ある店や人気の飲食店12店舗が立ち並ぶ、2014年3月にオープンした商業施設「コレド室町2」。その1階に店を構える同店では、老舗のかつお節専門店が約300年にわたって培ってきた“だしのうまみ”を活かした料理を堪能できる。

同店で提供されるメニューは、一汁三菜の伝統的な和食スタイル。だし本来のうまみを直球で味わうことができる定番から、創意工夫によってだしの新たな魅力を引き出したものまで、常時数種類のこだわりの料理を取りそろえている。中でも、「出汁スープ膳」の汁物は5種類の具材がたっぷり入ったけんちん汁で、昆布とかつおの合わせだしの上品な香りが食欲をそそるおすすめの一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:日本橋だし場 はなれ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三越前のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:三越前×和食のお店一覧
「コレド室町2」で日本人が愛する“だしのうまみ”にこだわった料理の数々を堪能
クセのない上品なおいしさが自慢! 深海魚・サガミザメを使った水ギョウザ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。