ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Music Unlimitedが国内向け楽曲数2,500万曲を突破、「Free Soul」20周年を記念した新企画を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Music Unlimitedが国内向け楽曲数2,500万曲を突破、「Free Soul」20周年を記念した新企画を開始

ソニーが提供するクラウドベースの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」(ミュージックアンリミテッド)の国内における配信楽曲数が、2014年9月時点で2,500万曲を突破した。また、ミリオンセラーのコンピレーションシリーズ「Free Soul」の20周年を記念した新企画を開始した。

2012年7月の国内向けサービス開始以降の2年間で、約1,500万曲以上の魅力的な楽曲を追加し、9月2日時点で2,500万曲以上となり、幅広いジャンルから楽しめる。直近では、本サービスで初めて配信されるKARAの楽曲をはじめ、ウルフルズ、EGOIST、きゃりーぱみゅぱみゅ、ゲスの極み乙女。、VAMPSなどの最新楽曲を含む邦楽、そしてアヴリル・ラヴィーン、エド・シーラン、ファレル・ウィリアムス、ベックなどの洋楽アーティストの楽曲も追加した。

さらに本サービスならではの新企画として、9月1日より、「Free Soul」の20周年を記念した新チャンネル「Free Soul 1000」と、関連特設ページを開設した。

「Free Soul 1000」チャンネル再生画面(イメージ)
「Free Soul」は、橋本徹(SUBURBIA)監修のもと、70年代ソウルミュージックを中心に、時代やジャンルを超えてグルーヴィーでメロウな名曲が選曲されたコンピレーションシリーズ。最初のCDが発売された1994年から現在に至るまで、音楽カルチャーに多大な影響を与え続けてきた。新チャンネル「Free Soul 1000」は、CDリリースされた楽曲のほか、コンピレーション未収録のレアトラックも含めた1,000曲で構成されており、今後も配信楽曲が随時更新される予定。同時に、スティーヴィー・ワンダーやシャーデーなど、「Free Soul」の代表的なアーティストを特集したプレイリスト、関連インタビュー記事や「Free Soul 1000」チャンネル収録の全楽曲リストなどを紹介した特設ページも開設し、「Music Unlimited」ならではの充実した内容を楽しめる。

追加楽曲の詳細
http://www.sony.jp/music-unlimited/channel/25000000/

「Free Soul 1000」チャンネル
https://music.sonyentertainmentnetwork.com/channel/202b6e41ac101312153c42c1cddef4a6/Free_Soul_1000_2014_Autumn_?autoPlay=true&trflg=1

「Free Soul」特設ページ
http://www.sony.jp/music-unlimited/special/freesoul/?trflg=1

あわせて、iOSアプリをバージョンアップ、Music Unlimited 2.0がリリースされた。バージョン2.0.0では、画面デザインを大幅に変更し、プレーヤー画面のデザインと操作性も改善、再生画面でジャケ写を上方フリックで、アルバム再生中にも快適に楽曲選択が可能になっている。さらに、アーティストページの機能も改善され、最新リリース情報やコンピレーションアルバム参加楽曲へのリンク導線も用意され、サービス内における楽曲検索がより容易になっている。また、アプリ全体のパフォーマンスも改善されており、起動時間や画面のスクロールスピード、オフラインへの切り替えの時間短縮も施されている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。