ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xiaomi、インドで40,000台の低価格スマートフォン「Redmi 1S」をわずか4.2秒で販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨日(9月2日)インドで発売された中国メーカー Xiaomi の低価格スマートフォン「Redmi 1S」が、現地の大手 EC サイト Flipkart において発売開始後わずか 4.2 秒で4 万台売れたというニュースです。この情報は、Xiaomi Global の副社長 Hugo Barra 氏のツイートによって明らかにされたことです。普通は、公式の販売データが公開されることはないので、あくまでもメーカー側が主張していることになります。8 月には 15,000 台の Xiaomi Mi3 がわずか 2 秒で完売したと伝えられていましたが、1 秒あたりの販売台数としては今回の Redmi 1S は Mi3 の記録を更新する台数です。Source : Twitter


(juggly.cn)記事関連リンク
Googleが選ぶ2014年夏の美しいAndroidアプリ「Beautiful Design Summer 2014」発表
Paranoid Android 4.6 Beta1がリリース、上下バーの色をアプリに合わせて自動的に変更する「Dynamic System Bars」が追加
Samsung SM-A5000がGFX Benchに登場、Snapdragon 410や約500万画素のフロントカメラを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP