ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ハリセンボン」の近藤春菜がハマった豪華な名物料理「うに御飯」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

8月31日放送の「ウチくる!?」(フジテレビ系、毎週日曜午後0時)では、「ハリセンボンと行く! 結成10周年グルメツアー」と題して、番組MCの中山秀征さん、中川翔子さん、お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さん、箕輪はるかさんが「いふう」(東京都目黒区)を訪れた。

中目黒駅近くにある同店は、有名亭で修業した料理人が腕を振るう割烹料理店。串焼きから本格的な日本料理まで、リーズナブルな価格で楽しめる。一行は、北海道産のうにを土鍋いっぱいに散らした「うに御飯」(2700円 税込み)をいただくことに。「うに御飯」は、毎日築地で仕入れる新鮮なうにをぜいたくに使用し、15分から20分ほどじっくりと炊き上げた同店の名物料理で、常連の近藤さんがハマっている一品だという。

「うに御飯」食した中川さんは「う~ん! うますぎる」と大絶賛。また、中山さんは「うまいね。こんなに米とうにが合うのか」と、人気料理に大満足の様子。さらに箕輪さんは「もう噛みしめちゃって」と、そのおいしさに黙々と箸を進めた。最後に近藤さんは「うにの甘さ、クリーミーな感じ。だしがすごいんですよ」と、お気に入りの味を再確認するように堪能していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:いふう(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中目黒のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:中目黒×和食のお店一覧
スピードワゴンと高松リナが絶賛! 独創的なご当地グルメ「袋井クラウンメロンバーグ」
「ハリセンボン」の近藤春菜がハマった豪華な名物料理「うに御飯」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。