ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お好み焼きが冷たい? 夏バテ解消メニュー「冷しゃぶお好み焼」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月30日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、毎週土曜午前9時25分)で、「ぶ・ら・り ハートに響く! 夏の思い出~武蔵野線の旅~」と題し、元大相撲力士の舞の海秀平さんが「お好み焼き屋 焼麦大郎」(千葉県松戸市)を訪れた。

 舞の海さんはメニューから「冷しゃぶお好み焼」(700円 税込み)を発見。熱々のお好み焼きの上に、冷たい豚しゃぶが載り、その上に冷たいみぞれ餡がかかっているという。ほかにも天かすや紅生姜などお好み焼きの材料で作った「オムおこライス」(650円 税込み)、メキシコのトルティーヤをイメージして作った「トルティーおこ焼き」(850円 税込み)などのメニューもある。

 舞の海さんは「冷しゃぶお好み焼」を一口頬張ると、「あ~! これは猫舌の人でもいいですね。ちゃんこ鍋の水炊きっていうか、ポン酢のタレで食べるちゃんこ鍋と似ている」とコメント。それを聞いた店長は「しゃぶしゃぶからできたメニューなんです。しゃぶしゃぶを食べた時、お好み焼きもポン酢で食べたらさっぱりするなーというところから出来上がったメニューなんです」と発案の由来を語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:焼麦大郎(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:松戸のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:松戸×和食のお店一覧
スピードワゴンと高松リナが絶賛! 独創的なご当地グルメ「袋井クラウンメロンバーグ」
「ハリセンボン」の近藤春菜がハマった豪華な名物料理「うに御飯」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP